お知らせ

2014(平成26)年司法試験短答式試験の結果について ─合格率が首都圏の法科大学院で第8位、神奈川県内では第1位となりました─

2014.06.26

 去る5月14日~18日に実施された2014(平成26)年司法試験の短答式試験の結果が、6月5日に法務省から発表されました。
 神奈川大学法科大学院の修了生については、受験者40名、合格者27名で、合格率は67.5%(2013年度は62.8%)でした。この合格率は、全法科大学院74校の中で第15位(首都圏の法科大学院で第8位、神奈川県内の法科大学院で第1位)に相当します。
 本学では、短答式試験のための特別な受験指導は行っていませんので、この結果は、まずもって修了生の皆さんの着実で粘り強い自学自習の賜物であるとともに、本学の教員やアカデミックアドバイザーによる基礎・基本を重視した日頃の徹底した少人数教育の成果が表れたものと考えております。

お知らせ

  • 修了生の活躍
  • 在学生の声
  • 給費生・奨学金制度
  • 教育状況等の改善報告